広告

Voice11: マラウイ学校あるある(Ayae)

気が付けば働き始めて2か月。

マラウイの人はとても温厚で、やさしくて、フレンドリーで、いい人が多いな。

というのが第一印象です。今のところ激しい口論や喧嘩をしている人を見たことがありません。。

今回は、この2か月間の滞在で見つけたマラウイの学校あるあるについて紹介をしていきます。

*私は1つの学校でしか働いていないのでマラウイの学校すべてがそうではないと思います。というか、そうでないことを信じたいあるあるもあります。

photo

 

あるある

助け合いの精神

マラウイでは、人とのつながりを本当に大切にしています。本当に助け合って生きています。

 

例えば。

今は生徒全員分の食料はありますが、最初の1か月は全員分の食料がなくてみんなお腹を空かせていました。何度責任者に状況を説明しても中々変わらず。

ある日、私の分のご飯がなかった時、生徒が少しずつ食料を分けようとしてくれました。自分のお皿にだって、十分な量が乗っているわけではないのに。。

自分だって十分に食べることが出来ていないのに、その僅かな食料を人に分け与えたり。それって、簡単なことではないと思うんですよね。その気持ちがとても暖かくて本当に嬉しかったです。
pexels-photo-721991.jpeg

あるある

先生の失踪

私のクラスの先生はたまにしか失踪しませんが(でもたまには失踪するんです)、他クラスの先生の失踪率が非常に高い。となると、私の先生が他クラスのヘルプに行くので私が生徒をまとめないといけないわけで。え、この次何するんだろう?ってなります。

たまに2クラス分急に引率しなきゃいけなくなったり。臨機応変に対応する力をこの2か月間でかなり磨かれました。

とある午後の授業に先生が来なかったから家まで迎えに行ったら映画鑑賞をしていました。もうもはやイライラを通り越して爆笑です。笑

 

1学年全員で英作文を書いていた時、書き終わった生徒がどんどん先生のところにノートを持ってきて先生からコメントをもらいます。

先生4人+ボランティア2人いるので本当は全員で課題添削すべきなのに、先生3人が失踪したのでボランティア+先生1人で60人分の英作文添削しなきゃで本当にきつかった。

*気が付いたら最後の先生も失踪しててボランティア2人で添削。。

出張とか、病欠なら喜んで添削をするけど、失踪した先生達がお茶飲みながらおしゃべりしている姿を見た時、あれ、ウチらいいように利用されてない?ってなって、これ以降は、自分の生徒の英作文以外は添削しない宣言をしました。

 

でも、ボランティアの私が正職員並に働くのはどうなのかなと思うことはあります。

*先生はお給料(月7千円くらい)をもらってるけど、私は一銭ももらっていないわけだし。

 

ちなみによく失踪する先生の行方は町へのお買い物です。ノンストレス社会ですね。

 

 

 

あるある

先生の遅刻

基本的に先生は遅刻をしてきます。だいたい30分くらい。

今朝なんかは、授業が始まる5分前に先生とすれ違って、シャワー浴びてくるね。って言われました。まじかよ。って感じです。流石にフォローしきれません。笑

 

pexels-photo-848740.jpeg

ちなみに、先生の遅刻は生徒の遅刻よりもひどいのに、先生は生徒に対して遅刻するなと注意をします。生徒が先生より遅く来た場合、教室にすら入れてもらえないということもあります。

あるある

物の貸し借りからの又貸し

基本的に何か物を貸すと、又貸しされます。CarlaはUSB又貸しされて、USBが数日間行方不明になりました。結局、一週間後に全く別の人から返却。しかも中に入ってあるデータ消さないでね。って念を押されてました。誰のUSBだと思ってるんだよ。って感じです。笑

何人の手に渡っていたのか後で数えてみたら、最低でも4人でした。

ちなみにデータの内容は学校の会計情報がぎっしり。そんな重要な内容をボランティアのUSBに入れるって、、、。

*個人的には、貴重な情報をありがとうございます!って感じです(笑)

 

だから最近は物を貸したら又貸しは絶対しないでねと。念を押しています。そして自分の物には名前を書いています。ペンも、PCも、充電器も。小学生ばりに名前を記入。

ちなみにUSBは絶対誰にも貸さないと決めました。笑

 

でも、又貸しの理由は助け合いの精神の一環なのかなとは思います。困っている人がいたら助ける。友達は家族と同じ。だからこそ、彼らは何でもシェアをしています。自分の物はみんなの物。みんなの物は自分の物。私の生徒がよく言っている言葉です。

 

以上の5つが、この1か月で見つけたマラウイあるあるです。

日本とは遠く離れたこの土地で、今日も先生の失踪と戦っていきたいと思います:D

photo2

 

ちなみに密かにデンマークで練習していたマニュアルバイク、こっちでも始めました。

免許無いから敷地内でしか出来ないけどかなり楽しい。

Wifi環境が悪くて中々更新出来ませんが少しずつまた更新していきたいと思います。

Ayae

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。